FC2ブログ
アナログ時計(黒)
プロフィール

*Eureka*

Author:*Eureka*
旅日記をのんびりと綴っています

映画、ドラマの話もチラホラ

要するに気まぐれBlog

なのでお気軽にお立ち寄り下さいませ

最新記事
最新コメント
管理人へのお便り
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

月別アーカイブ
クラシック演奏会
カテゴリ
遊びに来てくれた人
いま遊びに来てくれてる人
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『初めてのラジオ出演+お得ランチ*一之船入*』

え~、ゴホンゴホン

先日、生まれて初めて
ラジオ放送に生出演しちゃいました~

順番に廻ってくるお仕事なので
別にあたしがどうこうってわけではないんだけど
こういう経験って初めてだから、ちょっと嬉しかったりして

出演といっても、別にスタジオに呼ばれた訳ではなく
電話越しにパーソナリティーの方と話すというスタイル

事前にある程度打ち合わせはしてあったんだけど
いきなり打ち合わせとは違うフリではいってきたもんだから
ええ??とちょっとびっくり

でもまあ、なんとか落ち着いてお話出来ました

名前(実名)で紹介されちゃったのだよ

ただし関西ローカルの番組なので
関西の人なら、Eurekaのセクシーボイスを聞いたかも

本当は自分の声がどんな風にラジオに流れるのか
聞いてみたかったんだけど
生放送だから録音の準備も出来なくて、結局聞けず

あ~あ

ダーには番組のこと前日に話しておいたのに
仕事で忙殺されて、ラジオのことすっかり忘れているし~


でもまあ、最初は緊張するかと思ったけど
結構面白くてまたこのお仕事廻ってこないかな~
なんて思ってます

ライン1

では次はまいど京都のお店紹介

京都バナー2.GIF


一之船入
【いちのふないり】


一之船入高瀬川

京都で有名な川といえば鴨川だけど
そのすぐ隣に流れる川が高瀬川

資材の運搬用に使われた川で
水深が非常に浅かったため、高瀬舟と呼ばれる小舟で
物を運んでいたの

その高瀬舟から荷物を降ろしたり、舟の方向転換のために
儲けられたのが「船入」

かつて高瀬川に何カ所もあった船入も
今は「一之船入」だけが残っているだけなんだ

柵の向こう側が船入

当時の様子を思い起こすために
高瀬舟が再現されています

で、この船入に面した建物にあるのがこちらのお店

一之船入

実はお昼の営業時間を少し廻っていたので
入店を断られるかと思ったんだけど
お店の方の好意で入ることが出来ました

本当は予約してから行くつもりだったんだけど
コース料理じゃないとお部屋を予約することが出来ないんだよね

だけどこの日はそれほどたくさん食べる気分じゃなかったんだ

お手軽なランチセットを食べるつもりだったので
仕方なく予約無しで伺ったら、時間読み違えて遅くなっちゃったの

でも入れて良かった~

一之船入・玄関

玄関の様子

べんがら色の壁に映える書画

元お茶屋さんとことですが
和と中国の合わせ具合にあわさってる感じ



一之船入・階段

ギリギリで入店させてもらったあたしたちは
2階の席に案内されました


一之船入・お部屋

こちらは団体のお客様に対応している大広間

廊下の奥には個室があったみたいだけど
予約無しのあたしたちにはこちらで充分

もう他のお客様はいらっしゃらなかったので
ダーとEurekaママと家族3人で
くつろぐことが出来ました


窓からの眺め

窓の外に見えるのが船入

個室によってはこの船入をより
席から間近にみられるお部屋もあるようなので
お店のHPからお部屋の様子を確認してみてね


一之船入・お部屋2


ランチのセットメニューは一律1500円

メインのお料理は定番ものから
その時の日替わり的に用意されているものまで
数種類から選ぶことが可能

まず前菜に

サラダ

胡麻風味のサラダ


写真はないけど、これにザーサイとスープが出てきて

次に点心

一之船入のしゅうまい

この焼売はこちらのお店の自慢メニュー

豚肉と玉葱だけのシンプルな具材ながら
素材の旨さと味付けにこだわった一品

玉葱が何よりも大好きなダーは
仕事でこちらのお店に伺ったときにこの焼売に
惚れてしまって、それであたしたちを連れてきた、って訳

確かにお肉ぎっしりで
ジューシーな味わいだけど、美味しいことは美味しいけど
ダーほどには惚れ込めず

カッコイイパッケージでお持ち帰りも出来るので
ダーは早速手配してたよ


酢豚

ダーが頼んだメインは酢豚

これについては特に感想はなし
普通に美味しい、ぐらいかな


海老マヨネーズ

あたしが頼んだメイン、海老のマヨネーズ和え

これは美味しい~

おおぶりの海老がプリップリしていて
1500円のランチにこんなに大きな海老さんが
こんなにたくさん登場していいの~?っ驚き

マヨネーズソースの味付けも
濃く深くって感じでご飯がススムくん


あんかけ五目麺

そしてEurekaママが頼んだメインはあんかけ五目そば

他のメイン料理と比べても
圧倒的なこのすごいボリューム

器があまりに大きいので
きっと上げ底なんだよ~っていって笑っていたのに
お箸をいれてみてさらにびっくり

単品メニューと思うぐらいの量でした

味も良かったし、もし食欲旺盛な男性なら
絶対にこれがオススメ

京都で雰囲気が良い町家で
かつリーズナブルでボリューミィーなランチをお探しなら
一押ししちゃいます


ジャスミンティーゼリー

デザートはジャスミンティーゼリー

ジャスミンティーは好きだけどゼリーは初めて

この手のランチでは杏仁豆腐なんかが定番だけど
甘い杏仁豆腐よりも
これぐらいすっきりしたデザートの方がいいかも

創作というほど個性的なお料理はなかったけど
京都で、この雰囲気で1500円で食べられるランチっていうのは
結構使えるお店じゃないかな

他の人の口コミみてると
ランチメニューでは海老料理は
ハズレがないみたいなので、もし迷ったら海老もので

ライン1

創作中華 一之船入

京都市中京区河原町二条下ル一之船入町537-50

市営地下鉄「京都市役所前」駅下車 徒歩2分

TEL 075-533-2501

11:30~14:00(L.O13:30)
17:30~22:00(L.O21:00)

定休日:日曜日(月曜祝日の場合は日曜営業 翌火曜日定休)


※営業時間等、お店の情報については必ずご自身でご確認ください※

set-h1-bg2.gifset-h1-bg2.gifset-h1-bg2.gif





トルコ日記最新版・洞窟ホテルの模様はコチラ

テーマ: こんな店に行ってきました
ジャンル: グルメ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。