FC2ブログ
アナログ時計(黒)
プロフィール

*Eureka*

Author:*Eureka*
旅日記をのんびりと綴っています

映画、ドラマの話もチラホラ

要するに気まぐれBlog

なのでお気軽にお立ち寄り下さいませ

最新記事
最新コメント
管理人へのお便り
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

月別アーカイブ
クラシック演奏会
カテゴリ
遊びに来てくれた人
いま遊びに来てくれてる人
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『京都サスペンスとカワイイもの*綾綺殿+一保堂+船はしや総本店*』


日本で一番殺人事件が多い都道府県はど~こだ

答え:京都


だって、毎週、最低でも1件、多いときは3、4件は
全国放送で流れる
殺人事件が起きているんだから


と、いきなり物騒な話ですみません

これ、テレビドラマの話

子供の頃は火曜サスペンス劇場と
土曜ワイド劇場が大好き

刑事ものも好きだったんだけど、最近はご無沙汰だな~

ドラマ自体は好きで、良く観てるんだけどね

なんで今回、サスペンスドラマの話題かっていうと
先月伺ったカフェが、2/10(木)放送予定のドラマのロケ地だったから

そのドラマとは

ホンボシ~心理特捜事件簿~

キングオブサスペンスの船越英一郎主演の
京都を舞台にした連続刑事ドラマ

あたし以上かつ今もサスペンスドラマ大好きな友達のIが
京都に遊びに来るっていうのでいろいろ調べていたら
前から行ってみようと思っていたカフェが
今月の放送で登場するっていうので
即、連れていくことに決定


京都バナー2.GIF


綾綺殿
【りょうきでん】


綾綺殿・外観


「綾綺殿」とはその昔平安時代に天皇がおわしました内裏
の中にあり、舞や宴を楽しまれた場所だとか

”カフェ&ショップ 綾綺殿"は
まさにその場所にオープンしたカフェ

築100年のお米屋さんを化学物質を一切使わずに
リフォームしたという自然派志向のお店なのです


綾綺殿・店内1

入り口すぐにある席 ちょいレトロ

こちらの席の近くに、イタリアの食材や
さまざまな油(オイル)商品が並んでいます

というのは、このショップの経営元は
創業200年近い山中油店というお店で
元々は灯明の油を主に扱っていて
いまは食用、塗装用油、椿油など様々な種類の
油を扱っているの

油売り灯籠

店内にはこんなものもあって
当時はこんな感じで売られていたのかな、なんて

綾綺殿・店内2

お店の奥から入り口方向に向かってパチリ

2階はお店として使っていないようで
階段口には紐がかかっていました

綾綺殿・店内3

店の奥の席はこんな感じ
食事やカフェを楽しむならこっちかな


綾綺殿・メニュー

油屋さんだけあって
揚げ物の定食が一押し

なたね赤水という菜種油で揚げたとんかつと唐揚げ
(リンク先で購入可能です。興味がある方はどうぞ)


カリカリっと揚がっていて
肉食女子としては心惹かれるんだけど
この日は既に別のお店でランチしてきたので
今回は断念

今度はダーを連れて食べに来ようかな

で、注文したのがカプチーノ

カプチーノ

よく見ると、ほっぺの部分がピンク色

かわいい~

和み系のデザインに気分もほっこり

実は後で知ったんだけど
こちらのお店では
デザインカプチーノ教室を開催しているの

自分の手で好きな絵を描いてカプチーノ飲めるなんて
とっても楽しそう~

不器用なあたしでも出来るかな?


あたしたちが座った席で
船越さんや大塚寧々さんがくつろいでいる模様
HPにちょこっとアップされているので
良かったらみてみてね

基本ドラマっ子なので、
知っているお店がドラマに出ると嬉しくなっちゃう
Eurekaなのでした
ライン1

カフェ&ショップ 綾綺殿

京都市上京区浄福寺下立売上ル

JR山陰線「二条」駅下車 徒歩15分
市バス「千本丸太町」下車 徒歩10分
市バス「千本出水」下車 徒歩5分

TEL 075-801-3125

10:00~18:00(L.O17:30)
18:00以降の営業はお店に問い合わせtください

定休日:水曜日 第3火曜日




※営業時間等、お店の情報については必ずご自身でご確認ください※


ライン1

おまけ


一保堂・外観

茶、一つを保てという意味で命名された

一保堂

創業290年の老舗日本茶専門店

単に歴史を重ねているだけじゃなくって、
表千家、裏千家などの一流の味と共に
日本茶をより親しんで貰えるように
多彩な商品を取りそろえ、喫茶室も併設しているの

一保堂のことを語り始めると長くなるので
今回はここまで

一保堂・店内

店内はこんな風に茶壷や茶箪笥が並び
老舗茶屋の風格たっぷり

Iがお土産用のお茶を買うついでに
こちらのお店で小休憩することに

喫茶室も行ってみたかったけど
それはほれ、綾綺殿に行くつもりだったので
ここではこんな感じで簡単に済ませたんだ

テイクアウト用

テイクアウト用のカップ

イラストがとってもキュート

たまたまなんだけど、猫派のあたしには
にゃんこのイラストのカップで出してくれました

中身は極上ほうじ茶

このテイクアウトサービスは今のところ
京都本店のみだそうです

お店の人の好意で奥の休憩室のような場所を
使わせて貰っちゃったので
小休憩のつもりが、結構まったりとおしゃべりしちゃった

スタバもいいけど京都散策なら
”日本茶をテイクアウト”
っていうのはどうですか?
ライン1

もう一つ、手軽なお土産として
Iにお勧めしたのが

福だるま

船はしや総本店の

福だるま

一つ、一つ、微妙に違う顔がカワイイの

船はしや、というと三条大橋のたもとにある
”本家船はしや”の方が店構えも大きいし、
有名だと思うんだけど
あたしが買いに行くのは二条のお店

三条のお店はこちらのお店の分家

なので、本当の意味での元祖はこの「総本店」の方なんだよ

おばあちゃんがいつも優しい笑顔で迎えてくれるので
何度も通ってしまうんだ

この日も本当は定休日だったのに
あたしたちの姿見かけたら、お店開けてくれたの

おばあちゃん、大好き

写真ではわかりにくいけど
紅白の金平糖も入っているんだよ

軽いし、安いし、お土産にぜひ

set-h1-bg2.gifset-h1-bg2.gifset-h1-bg2.gif





テーマ: こんな店に行ってきました
ジャンル: グルメ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。