FC2ブログ
アナログ時計(黒)
プロフィール

*Eureka*

Author:*Eureka*
旅日記をのんびりと綴っています

映画、ドラマの話もチラホラ

要するに気まぐれBlog

なのでお気軽にお立ち寄り下さいませ

最新記事
最新コメント
管理人へのお便り
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

月別アーカイブ
クラシック演奏会
カテゴリ
遊びに来てくれた人
いま遊びに来てくれてる人
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『残暑見舞いは貴船の川床で*季節山家料理 藤清』


京都バナー2.GIF


藤清
【ふじせい】


京都の夏の風物詩といえば”床”

本来、夏真っ盛りにこういう場所を楽しむんだろうけど
今年の暑さは尋常じゃなかったから
これっぽっちも「床」に行こうとは思えなかったの

9月に入れば多少はマシになると思ったけど
ぜんぜん勢いが衰える気配が無くて・・・

でも、鴨川はともかく貴船なら涼しいだろうということで
川床体験しに行くことに

お店選びの基準は

・団体客がいないこと
・席が川のそばに作られていること

そしてなにより

・子持ち鮎や鱧料理が出てこないこと

これはダーの譲れない条件

というのもこの時期の接待外食は鮎と鱧だらけ

たいして好きでもないし、うんざりするそうで
プライベートにまで食べるのは絶対にイヤっていうんだもん

なので、今回は”お鍋”にすることにしたんだ

”この暑さの中で、鍋?”

頭オカシイって思うかもしれないけど
貴船では夏に鍋は”アリ”ざんす

というわけで、雑誌の床特集などでも”鍋”を全面に押している

藤清さんに決定

川床鍋体験や如何に

ライン1

この日の下界の気温は32度

まだまだ残暑厳しい9月の週末

涼を求めるにはかっこうな日となりました

藤清

予約してあったので、お店に着くとすぐに川床へとご案内


川床へのアクセス

この階段を下りると・・・

貴船の川床

川床に到着

貴船川の上に板を張って床を作る
まさに川の上の床

写真のお席は一番川上のお席

あたし達はその隣の席だったけど
一つの床の上に2席しか設けてないので

貴船のせせらぎ

ご覧の通り、あたしたちの席の真下にも
滝ができていて、川床の醍醐味を味わうことができるんだ

貴船の場合、川下に行くほど川幅が広がるので
その分、床の面積も広くなり
席によっては貴船川の水流を間近に感じられない可能性も

また床が広い=団体客OKとなるわけで
上流にあり、床が小さい藤清さんの方を選んだ理由はここなのね


お茶菓子

まずはお茶とお菓子でおもてなし

今年は9月20日までの営業だったので
上流から二番目の床は片づけの最中

この下にさらに広めの床が作られていて
そちらには数組のお客様がお食事中でした


鮎の甘露煮

続いて鮎の甘露煮

敷物に描かれた鮎と一体化、なんて

そしてメインは

川床で鳥すき

鳥すき

関東ではあまり馴染みのない
鶏肉のすき焼き

でもこっちでは普通に食べるようで
スーパーにも「鳥すき用」って売ってるんだよ

予約の時に
”鳥すき”をオーダーしたら
”鳥すきって何かご存じですか?”と聞き返されちゃった

きっと余所から来る観光客だって思われたんだろうな

最初は女将さんが作ってくれて
あとは自分たちで自由に食べるスタイル

味は普通というか鶏肉は美味しかったけど、特に感想というものはなし
量はほどよく、いい感じの満腹感でした

それにしても
心地よい風と水音の中でいただく
アウトドアお鍋っていいね~

この日は快晴だったけど、木漏れ日が差す川床では
お鍋を食べても汗をかくこともないほど、涼やか

食べ終わった後も
しばらくまったりとしてたんだけど
七分袖だとちょっぴり肌寒いぐらいだったよ


清流

夏の前半に降った雨が山に蓄えられ
こうしてなみなみとした流れに

マイナスイオンたっぷり~

床の端っこに座って足を滝の中に投げ出すと

うわ、冷たっ!気持ちいい~

高級料理店ではちょっと出来ない振る舞いだけど
お客さんも少ないこの時期ならやってみてもいいかな、なんて


  


とまあ、こんな感じで楽しんできたのですが
また川床に行きたいかというと非常に微妙

というのも
雰囲気代がかなりの割合で占めているとしか思えず
とてもCPが良いとは思えないんだよね・・・

鍋料理の中で一番安い鳥すきで
1人税込み6000円強

ちなみに藤清の場合、お店のHPには載ってないのに
現地に行くと3000円程度の湯豆腐会席なんかも用意してありました

予約の時に「料理を決めてもらわないと予約は受けない」と言われたのも
席だけ確保されて、現地で安い料理を頼まれたら困るから?

なんかそう考えると気分が・・・


じゃあ、あたし達もその3000円の料理が食べたかったのかというと
それもまた微妙・・・

とにかくCPに関してはもやもやしたけど

”ああ、これが京都なのね”

といつもの誤魔化し文句で気持ちを整理


府外から遊びに来た人からのリクエストがあれば
お連れします、って感じかな

ただほんと、涼をとるってことなんであれば最高の場所です

なんたって、同じ京都市なのに、下界とは
気温が10度近く違ってましたから

そうそう、こちらのお店は送迎サービスが無いので
電車で来る人は要注意

貴船の床は貴船口駅からバスで5分のバス停から
上流に向かって設けられているの

藤清さんはその中でも上の方にあるので
人と車がごちゃごちゃしている中をかなり歩くことになります

上流に向かうほど道幅が狭くなり離合しにくくなるわ、人は多いはで
車の運転に自信が無い人は電車が賢明

っていうか迷惑になるから来ないでって感じ

今回わが家は車で行ったんだけど
そういう下手っぴさんがいたせいでたどり着くのに余計に時間かかっちゃった

それに9月になると大型バスの通行も有る程度解除されるから
そういう意味でも車の運転は気を付けて

時間にも余裕を持って行って下さいね

ライン1

おまけ

この日の食後のデザートは
バームクーヘンでお馴染みの

クラブ・ハリエ

クラブ・ハリエ2

滋賀県が本拠地なんだけど
一度も行ったこと無かったんだよね

ちなみにここは本店ではなく支店

イートインは混み合っていたけどわが家はテイクアウトで

焼きたてバームクーヘン

焼きたてバーム・クーヘン

まさにいまそこに見えてる厨房から運んで来たので
迷わずGetしちゃった

駐車場に持ち帰って、その場で開封

お行儀悪いけど、ほんとの出来立てを食べてみたかったんだもん

ほんのり温かさが残っていて美味しかった~

ライン1

藤清

京都市左京区鞍馬貴船町78

貴船口駅からバスで5分の貴船バス停から500m

TEL 075-741-2939

11:30~18:30(入店)

※営業時間等、お店の情報については必ずご自身でご確認ください※

set-h1-bg2.gifset-h1-bg2.gifset-h1-bg2.gif


テーマ: こんな店に行ってきました
ジャンル: グルメ

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。