FC2ブログ
アナログ時計(黒)
プロフィール

*Eureka*

Author:*Eureka*
旅日記をのんびりと綴っています

映画、ドラマの話もチラホラ

要するに気まぐれBlog

なのでお気軽にお立ち寄り下さいませ

最新記事
最新コメント
管理人へのお便り
メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

月別アーカイブ
クラシック演奏会
カテゴリ
遊びに来てくれた人
いま遊びに来てくれてる人
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国境を越えて、オーストリアへ

ツアーで苦手なものは早起き

この日もまだ日が昇らないうちにホテルを出発
朝ごはんはしっかり食べたので目は覚めたけど
たぶん、移動のバスの中で寝ちゃうんだろな~

中世の雰囲気たっぷりのチェスキー・クルムロフ
ライトアップされたお城の様子もこれで見納め

バスに乗り込み、しばらくすると
朝日が昇ってきました

今日もお天気は大丈夫そう♪

それにしても12月の中欧って雪降るんじゃないの?
全く降る気配なし
寒いの苦手なので、まあいいんだけど

チェコとオーストリアの国境

まるで高速道路のICのように
味もそっけもなく、さ~っと通り過ぎるだけ

島国に住む身としては「国境を越えました感」が
欲しいところなんだけど、
もはやそういう時代ではないからね・・・

でもちょっとさみしい

道路標識にあるウィーンの文字をみて
オーストリアに入ったことを実感

この旅とは全然関係ないけど
この道の先にある、St.Valentineって街は
どんなとこなんだろ?

遠くに見える山々は
雪をかぶっているけれど
大地をみると雪のかけらもなし

ほんとに12月中旬??これも温暖化?

なんていってたら、あっという間に
メルク修道院に到着

修道院という名前から地味な建物を
想像していたんだけど、えらい違い!

何この豪華さ!宮殿??

メルク修道院の中庭

ほんと立派な建物でびっくり
ハプスブルグ家縁の修道院ということだけあります

青空と建物の色のコントラストがキレイ♪

皇帝の回廊につづく皇帝階段

外観のクリームイエローとは違って
内部に使われているこの上品なピンク色が
また素敵♪

さあ、この先にはどんな豪華絢爛な舞台がまっているんでしょう?♪

テーマ: ヨーロッパ旅行記
ジャンル: 旅行

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。